<

キーワード集

  • home
  • keyword top

メラトニン

key word
melatonin
意味
松果体から分泌されるホルモンで、アミノ酸のトリプトファンからセロトニンを経て生合成されます。睡眠関連ホルモンと呼ばれ、経口投与すると催眠作用があるとされていますが、内因性のメラトニンと睡眠との関連はまだはっきりとわかっていません。
時間生物学との関わり
分泌されるメラトニンの血中濃度は、夜に高く昼間に低いサーカディアンリズムを示します。また、夜間に明るい光を多く受光すると、分泌が抑制されます。 メラトニンを経口投与する場合に、その時間帯によって、メラトニン分泌リズムを前進あるいは後退させる作用が異なるといわれています。
参考文献
○神山潤 「睡眠の生理と臨床」 (診断と治療社、2003) pp.65-71
  • Back
  • Next